Q&A

中の人

カクテクに対する疑問や質問を集めたよ。時々内容を更新するので要チェック!
カクテクは各地にあるお店や団体をテクテクと巡る地域特化型のウェブサイトです。
お店のホームページ制作費の高さ。これを何とかできないかという事でオオバコを作って入ってもらう形にしました。
飲食店からスポーツ団体までジャンルを問わず参加していただいています。全て その場所で事業や活動を行っている地域に根差している場所です。(現在は河内長野市・富田林市・千早赤阪村)
カクテクに参加していただいたお店や団体は200を超えています。お店や団体の方々は入会金や退会金・年数等の縛りがありません。お店の状態や形態によって載せたい時だけなど自由に出入りしてもらっています。そのため、月によって増減もありますが 現時点では180程の場所が掲載中です。
カクテクは全ての団体の方に直接お会いし 考えに賛同していただいた上で参加・掲載を決定しています。無断で情報を掲載する事はありません。 
きっかけ作りです。お店に取っては知ってもらうきっかけ。見る人にとっては知るきっかけ。その機会を増やす場所です。
あります。河内長野市・富田林市の簡易一覧ページもあります。地図から探す

中の人

ここから下はどちらかというと参加団体むけかな?
国家資格のウェブデザイン技能士の資格保有者が作成しています。  
一番は「ついで見」機能。他のお店を見たユーザーが他の団体ページに繋がるシステム作りをしているので思わぬ所で存在を気付いてもらえるようになっています。これが好評です。高いお金で自社ホームページを作ったものの検索されない。よくある相談です。  
各参加団体からは維持運営のために月額料金をいただいています。子どものお小遣いでもできる設定にしています。もっと上げたらとは言われますが、高いから下げてくれと言われた事はありません。
無料掲載をすると「差」が生まれます。その「差」によって無料掲載されたお店や団体は他を目立たせるための引き立て役になってしまうと考えています。そうなると資金力がある所との格差が広がり よくある従来の広告媒体となってしまいます。差をつけて見る側を誘導しない 見る側にも見られる側にも公平な場所を目指しています。
全て平等に運営しています。お金を多くもらって優遇などはしません。お店や団体の資金力や知名度は一切考慮しません。
入会金・退会金はありません。年数等の縛りも一切ありません。ご自由に出入りしていただいています。
SNSはウェブサイトから抜粋したものをInstagramに掲載しています。現在、Instagramはフォロー数の20〜30倍を目処に運営しています。フォローをたくさんしてフォロワーを増やすという形は取っていません。フォローするのは参加団体のみ。もちろんフォロワーの購入等はしません。その他、Twitterは中の人のつぶやき。Facebookは使用頻度少  
元々は簡易ホームページとして始まりましたが、現在では公式ホームページの代わり・サブホームページ・宣伝用・看板代わりetc お店や団体の用途に合わせてご利用していただいています。どこに視点を置くかで感じ方は変わってくると思います。
お店や団体・業種によって一概には言えませんが 細かく確認している方からは「お店のホームページ閲覧数が増えた」「カクテクのインスタ載ったら関連サイトのアクセスが確実にあがる」などの話も聞きます。それが確実に来店や売上等につながるかは保証できません。  
業種等での選別はありません。営業・活動内容が見ている方に紹介するにはどうかなと感じた場合には、掲載のお断りや中断をする事もあります。 
月間のPV数で言いますと2020年は月間5~10万PV程で推移していました。加えてSNSでのインプレッション数が月間で5万以上となっています。  
現時点では可能性は高いと考えていますが時期は未定です。  
カクテクの評価
クオリティ
(4.5)
コストパフォーマンス
(5.0)
知名度
(3.5)
将来性
(5.0)
総合評価
(4.5)